鹿児島 バカラ

鹿児島 バカラ

けどまぁ、マルが総指揮を取るって約束だしな……

口出しはすまい

マルのことだから、何か沢山の意味があった上での行動なんだろうし

「分かった、任せるよ

 俺からは……ハイン、明日から見回り、サヤにお願いしようと思ってるんだけど」 俺がそう言うと、配膳をしていたハインの手が一瞬止まった

あなたも好きかも:パチンコ matome
 サヤが来てからも、見回りは基本、ハインと行なっていたのだ

二人で馬を利用していたから、乗れないサヤは留守番だった

「さっきマルと話してて、サヤに馬の乗り方を教えようってなってね

 見回りで馬を借りるから、その時一緒に練習しようと思って」 俺は、俺個人の馬を持っていない

 だからセイバーンの馬をいつも借りている状態なのだ

あなたも好きかも:スロット 旧基準機 リスト
 見回りは、雨が降らない限り毎日の日課だから、見回りのついでに練習するなら、改めて馬を借りる必要が無くなる

 厩番の負担も増やさずに済むのだ

「ああ、そういうことでしたら

では、明日からその様に致します

 厩番へは後で伝えておきますが……工事が始まったので、見回り時間が長くなるとでも言っておきましょうか

その方が練習時間も取れますし」 サヤが馬に乗れる様になるのは、ハインにとっても歓迎できることであるらしい

なにやら協力的だ

 とはいえ、夕食用の賄い作りがあるので、そうそう遅くまで練習もできない

伸ばせて一時間かなと、頭の中で計算してみる