ユー・ユー・ユー

ユー・ユー・ユー

」まだまだ真の実力は見せていないみたい

本当の力はこれから見せていくつもりのようね

「私の足元で眠りにつきなさい

共和国の英雄さん

」「………

」格の差をまざまざと見せ付けた冬月さんが御堂先輩に別れの言葉を告げたわ

「過去の名声だけを墓標に添えるといいわ

」「………

」未来の栄光は存在しない

あなたも好きかも:パチンコ 甘デシ
過去の栄誉だけを思い出として朽ちていく

あなたも好きかも:速報 パチンコ店
そんな危険は意図を含ませた冬月さんの言葉を聞いてすぐに慌てて後退しようとする御堂先輩だったけど

「あら?私から逃げるの?」「…っ!?」冬月さんはあっさりと捕獲してしまうのよ

「闇から逃げる術なんてどこにもないというのに…

」「…な!?い、いつの間に…後ろに…っ!?」「あらあら…

貴方もこの程度なのね

」「………