スロット エウレカ2 解析

スロット エウレカ2 解析

「ワル目立ちしないように〜なんて思ってウィンラードで心機一転頑張ろうとしてたのにね」「手遅れもいいところよね」「そうだねえ

ふぅ」 と、風音がため息を付いたところで、あることを思い出した

「そうだ、プラン

これなんだけど」 風音は四枚のギルドカードを取り出す

あなたも好きかも:カジノ 法案 パチンコ 潰し
「なんだい…ってこれは!?」 そのカードを眺めたプランが目を見開く

「見つけたときには手遅れだったんだ」 あの護衛放棄の、ルーたちのギルドカード

「国境を越えようとして失敗したみたい

山の洞穴で亡くなってたよ」「そう…」 プランは風音から手渡されたそれを受け取る

「この時期のアルゴ山脈を…」 そしてプランは首をゆっくりと横に振る

あなたも好きかも:スロット コードギアス2 エピソード
「ホントバカな子たちだったのね

本当に」 カードを見ながらしばらく呆然としていたプランだが、受け取ったカードを纏めて、机の中にしまい込む

あなたも好きかも:高松 スロット
 ギルドカードはドッグタグに近いものであり、僅かばかりだが持ち帰った冒険者には褒賞も出る

プランは努めてその処理を行う

 そうして風音の前に8キリギアを置くとプランはうつむいていた顔を上げ風音を見る

「まあ、この稼業で生きていくなら覚悟は出来てたはずさ

カザネ、あんたも気をつけるんだよ」 プランは慈愛に満ちた目で風音にそう忠告する

「どれだけ強くたってね

人は死ぬんだ」「そうだね」 風音はコーラル神殿のおそらく同じプレイヤーだった白骨死体を思い出す