ブラットプラス スロット デッドオアアライブ モード

ブラットプラス スロット デッドオアアライブ モード

「先輩とゲーム内で会う約束をしていることも伝えて、先輩にはるちゃんも一緒に遊びたいってお願いすることも伝えよう

でもはるちゃんとはフレンド登録してないからゲーム内でメッセージのやりとりとかできないんだよね……」『アルカディアオンライン』でフレンド登録をするためにはお互いの主人公キャラがゲーム内で会う必要がある

悠里の主人公マリー・エドワーズが初めてゲーム内でフレンド登録したのは晴菜の兄である圭の主人公キャラのウェインだ

あなたも好きかも:パチスロ ファイヤードリフト
ゲームの先輩プレイヤーであるウェインがマリーを『銀のうさぎ亭』まで迎えに来てくれたから、マリーはウェインとフレンド登録をすることができた

あなたも好きかも:パラッツォ リゾート ホテル カジノ
「はるちゃんよりは私の方が『アルカディアオンライン』では先輩なんだから、マリーが真珠と一緒にはるちゃんの主人公を迎えに行ってあげたいなあ」悠里は伝えたいことを書き連ね、晴菜へのメッセージは長文になった

晴菜は長文メッセージに引くかもしれないが、悠里に後悔はない

「送信っ」悠里は晴菜へのメッセージを送信した

若葉月23日 昼(4時25分)=5月9日 1:25

第11軍団の左翼部隊(シュリーフェン隊や騎兵10個中隊)によって第5軍団砲列の警護は十分となり、オリーも確保され近衛軍団とも連絡が成されたと聞き及んだ第5軍団本営は、当初東進させる予定だった第20旅団をシャン・ド・ラ・グランジュに留め置きました

 この旅団に後続した第19旅団はサン=ムニュの北郊外まで進み、午前10時に第46連隊の第1、2大隊はサン=ムニュに入ります

ここへ猟兵第5大隊も到着し、これら1個連隊の戦力はキルヒバッハ将軍の命により、フロアン戦線が増援を必要とした場合に備え待機するのでした

 このフロアン戦線では、第11軍団右翼部隊が死力を尽くして戦っていました

 最初にフロアン北部に侵入した第87連隊の第8,10中隊は、援軍もないままで2時間に渡って部落北縁にある二軒の農家を死守しています

 この内の一軒はサン=ムニュへ向かう街道に面しており、普軍にとって射界が開けた理想的な銃撃拠点となっていました

仏軍は何度もこの街道に沿って突撃を繰り返しますが、その都度正確な銃撃を受けて損害を出し、攻撃は中断されるのでした

 普軍側も兵力が少ない内は防戦に努めていたため、この膠着状態は午前11時頃まで続きます

 この頃になって前述通り兵力増強がなった普軍は本格的な攻勢を開始し、812高地尾根の南端で銃撃戦を行っていた諸中隊は一斉に高地を下って、フロアンを護る仏第7軍団リーベル少将師団の銃撃をものともせずにフロアン市街地へ侵入するのでした

 この攻撃の先頭に立ちフロアン市街に一番乗りしたのは、フリードリヒ・カール・ヴィルヘルム・エグベルト・フォン・ショルレマー少佐率いる第83連隊第1,2中隊と第4中隊半個の集団で、この直後に同連隊第6中隊が続きます

さらに30分後、同連隊の第5,7中隊が市街へ突入し、これに第8中隊と砲兵援護を行っていたF大隊が続いたのでした